無料ブログでお小遣い稼ぎ♪初心者にも分かるASPの選び方

スポンサードリンク


無料ブログのやり方始め方とASPの選び方を紹介♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク
ブログを作ったら、こちらも登録しておきましょう♪
忍者AdMax サイトにあった広告を表示してくれれば手間なし簡単です。

無料ブログのやり方始め方とASPの選び方posted

スポンサー広告無料ブログのやり方始め方とASPの選び方TOP↑

yahooブログについて

yahooIDを持っている人は多い

ブログを開設している人も多い


なのになぜ?


バックアップ機能がないんだ?

エクスポート機能がないんだ?

インポートは一応あるのに。。。


なぜなんだ?


正直、現在のところ私のyahooブログはない(ないはずだ)

なのになんで気になるかと言えば。


旦様のブログがそこにあるからだ。

そうでなくてもどの無料ブログ、いきなりの閉鎖や凍結がある。

理由もわからず凍結されたことがあるんだ。

も、更新できていなかったブログに関しては仕方ないとも思うのだが、

削除することもできないのがいやだ。


そうじゃなくて、yahooブログ。

フリーソフトでバックアップできるらしいが、使わないで1つづつ記事を拾っていこうと思う。

画像は「名前を付けて保存」で無駄なものまでダウンロードしといた。

150ページくらいだと、いったいどれくらいの時間がかかるのだろうか?


どのみち、ほかのブログに入れるので、バックアップより直接ブログにup明日方が早いかもしれない。


と、今思った・・・。


少しは時間の節約になるか?

スポンサードリンク
ブログを作ったら、こちらも登録しておきましょう♪
忍者AdMax サイトにあった広告を表示してくれれば手間なし簡単です。

無料ブログのやり方始め方とASPの選び方posted

スポンサーサイト
無料ブログサービス無料ブログのやり方始め方とASPの選び方TOP↑

最近のseesaaブログ

こんにちは。

うーん、seesaaの登録情報が増えあたのはいつだったか…?

兎に角、それ以降新しいブログなんて作ったことなかったんだけど
何気にちょっと作ってみようと思ったら


5個しか作れない?


不要なブログを削除して作ってください


みたいなこと言われてしまった。

そうとも知らずにごめんなさい。


でも、今まで作ったブログは5個以上あってもちゃんと表示されているようですね。
いやぁ。ありがたや。


で、それはそれでいいとして、よくログインに失敗するのです。
しかも更新しても反映が遅い。
なんでだろうねぇ。


あ、うちのPCのせいじゃぁないからね。
結構まともなもの積んでますよ。多分。


利用者がおおきゃぁま、重いのかもしれないし。
のんびり待てばいいので特に気にしてませんが(気にしてるから書いてるんじゃないのか?)
一応、メモ書き程度ということで。

今日はおしまい♪

スポンサードリンク
ブログを作ったら、こちらも登録しておきましょう♪
忍者AdMax サイトにあった広告を表示してくれれば手間なし簡単です。

無料ブログのやり方始め方とASPの選び方posted

無料ブログサービス無料ブログのやり方始め方とASPの選び方TOP↑

BIGLOBE「ウェブリブログ」

BIGLOBEのブログサービス「ウェブリブログ」

テキスト無制限、画像容量最大3GB

写真いっぱいのブログが作れます。

携帯からの閲覧・投稿も  です。






マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!

スポンサードリンク
ブログを作ったら、こちらも登録しておきましょう♪
忍者AdMax サイトにあった広告を表示してくれれば手間なし簡単です。

無料ブログのやり方始め方とASPの選び方posted

無料ブログサービス無料ブログのやり方始め方とASPの選び方TOP↑

みなログ(みなくるミニブログ)

ちょこっとブログをやってみたいとか、私のようなひとりごとブログは「嫌」と言う方にオススメなサービス

みなログ☆ミニブログ http://minalog.mina-kuru.jp/
 
ブログと言うよりはチャットとか掲示板みたいな感じでかなり軽いノリで始められます。
コメントなどのやり取りは会員同士なのでちょっと人見知りタイプでも始めやすいんじゃないかな。
もしくはブログで知り合った友達やリアル友達と暇つぶしのおしゃべりもできるし、ブログ初心者も
とっくにブログ始めている人にも面白いサービスだと思います。

mixiの「みんなのエコー」や「Timelog」とかいうつぶやき系ミニブログと同じような感じです。
何か一言発言すると誰かがコメントしてくれてまるでチャットのような流れがある。

もっとたくさんこのミニブログ系はあるのですがちょっとだけ他のサービスよりかわいい気がする♪
ペンギンでしょうか?このキャラクター。
なんかゆるい感じがとても好きです。
そんなに気合入れなくても、一行くらいなら書けるし発言に対してのレスがあると楽しいですよね。

もちろんイマドキは携帯電話からのアクセスもできるので本当に暇つぶしにはうってつけのサービスだと思います。
というか携帯版が先なんだと薄々気づいてはいるのですが。
最近ヒキコモリ気味の私にはPCからで十分ですしw




スポンサードリンク
ブログを作ったら、こちらも登録しておきましょう♪
忍者AdMax サイトにあった広告を表示してくれれば手間なし簡単です。

無料ブログのやり方始め方とASPの選び方posted

無料ブログサービス無料ブログのやり方始め方とASPの選び方TOP↑

seesaaでブログを作る

おはようございます。

ブログサービスseesaaについて書いてみます♪

無料ブログサービスで有名ですね。
メールアドレスもフリーで使えます。

メールアドレスとパスワードを入れて新規作成ですぐにアカウントが取れます。
そのままブログ設定だった気がしますが?
登録確認メールが届きますのでチェックしてくださいね。

このひとつのアカウントで100個のブログが作成できます。
通常100個のブログは必要ないですね。
でも、多趣味の方ならそれぞれの趣味に分けてブログを作りたい
と思うかもしれません。
そういうときにアカウントが1つだと管理が楽ですね。

何かの商材でしょうか?
最近アフィリエイターと思われるブログが急増していますが?

そうそう、アフィリエイトもできるんですよ。
ただね、ちゃんと規約を読まないといけません。
先日もなんだかアフィリ禁止だとか言う記事を多く見かけました。
MLMやマルチみたいなのや情報商材もものによっては
規約違反になるのかな。
と思いますが、普通にアフィリエイトする分には大丈夫です。
あと禁止なのは、あだると系でしょうか。
見かけたりしますが、削除されるんでしょうね。
いくら趣味でも削除されるようなブログは作らないようにしましょう(笑)

seesaaのブログはテンプレートも豊富です。
最初に決めたテンプレートをやっぱり変えたいと思ったら
ログインして編集したいブログを選んでデザインのタブに入ります。

【おすすめデザイン】のところの『一覧からデザインを追加する』のボタンでもいいし、そのちょっと右下に『デザインを追加』のボタンでもいいので入っていくとカテゴリわけされたテンプレートデザインが選べます。

マウスを当てると、そのまま追加したりテンプレートを拡大してみることができます。

デザイン自体はスタイルシート(CSS)で変更できるので
気に入ったレイアウトを選ぶようにしましょう。

カスタマイズについては別の機会にでも♪


ここまでで空っぽの箱ができた状態ですね。

後は好きなように日記、記事を書いていけばよいんです。

あと、サイドバー(右とか左)にあるものは【コンテンツ】で変えることができます。

不要なパーツははずしちゃって大丈夫です。
人気商品やボックス広告はクリックされると報酬が発生しますが
ブログに合わないものも出てきますので、チェックしてみて
気に入らなかったらはずすという感じでよいと思います。
各ボックスの右上に小さな×がありますのでそれを押して設定を反映させてから再構築を行ってください。

▼すべて にあわせたほうがいいと思います。

基本的にテンプレートを触ったときには再構築が必要ですのでお忘れのないように!

記事を投稿した場合は、初期設定で『投稿時に再構築する 』になっているのでそのままなら投稿時の再構築は必要ありません。

この設定は【設定】の中の[記事設定]にあります。


では、頑張ってみてくださいね♪




文字だけで説明するのは大変ですね。
誤字脱字がありましたらごめんなさい。


スポンサードリンク
ブログを作ったら、こちらも登録しておきましょう♪
忍者AdMax サイトにあった広告を表示してくれれば手間なし簡単です。

無料ブログのやり方始め方とASPの選び方posted

無料ブログサービス無料ブログのやり方始め方とASPの選び方TOP↑

カテゴリー

全記事表示リンク

プロフィール

ともちゅん

お時間があればポチッとお願いします。

FC2ランキング
ブログランキング

無料レポート

愉快な仲間たち

無料ブログの始め方~検索

無料ブログの始め方とASPの選び方RSS


無料ブログのやり方始め方とASPの選び方
since2006
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。